fc2ブログ
プロフィール

NORI

Author:NORI
拙いブログへ訪問有難うございます
(旧NORIの気ままに撮り歩き)
ブログ名を変更しました

希少癌のステージ4B余命1ヶ月宣告からもうすぐ10年経ちます。
生かしてもらっている事に感謝です。
奇跡的に完治して自然と触れ合ったりする事が好きになりました

リンクフリーです、報告はいりません
ひと言頂ければ自分もリンクさせて頂きます

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
これまで訪問してくれた方
いくつになったの
続ける励みになるのでポチお願いします👇
お気に入りブログ・サイト
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
難読・珍地名(千葉県編) (15)
一文字地名(千葉県編) (4)
街中スナップ (45)
スナップ (27)
神社仏閣巡り (211)
山門・仁王門・楼門・門 (26)
多層塔 (6)
お堂 (11)
本堂 (12)
扁額 (3)
鐘楼 (4)
梵鐘 (2)
御廟 (3)
拝殿(本殿) (8)
狛犬 (24)
風景 (390)
お地蔵さま (20)
坂 (57)
夜の風景 (45)
東京風景 (4)
夕空 (117)
朝空 (30)
空 (53)
雲 (34)
朝景 (6)
散策 (94)
街歩き (7)
撮り歩き (37)
送電線鉄塔 (47)
文化財 (54)
重要文化財 (20)
史跡 (62)
天然記念物 (3)
遺跡 (8)
産業遺産 (7)
文化遺産 (1)
遺産 (2)
遺構 (4)
名勝 (2)
道 (15)
街道 (7)
町並み (6)
橋 (22)
商店街 (1)
街並み (10)
博物館 (5)
庚申塔 (9)
石仏 (5)
石碑 (9)
石標 (11)
石像 (1)
祠 (3)
塚 (3)
手水舎 (4)
マンホールの蓋 (5)
建物 (2)
歴史 (13)
城 (2)
像 (7)
花 (87)
樹木 (12)
動物 (22)
紅葉 (11)
黄葉 (2)
水門 (4)
湧水・井戸 (10)
路地裏 (2)
濠 (1)
観光 (2)
花火 (2)
イルミネーション (9)
夜の看板 (1)
手賀沼 (6)
建造物 (7)
鉄塔 (2)
駅舎 (5)
鉄道 (1)
景勝地 (1)
書 (2)
山 (7)
昭和 (5)
レトロ (7)
店 (3)
地名 (1)
城跡 (9)
廃墟 (1)
食べ物 (25)
ラーメン (3)
甘い物 (11)
飲み物 (2)
関東社会人リーグ (6)
息子 (16)
娘 (5)
自分の事 (51)
家族 (4)
川 (5)
仕事 (3)
昆虫 (1)
港 (3)
鳥居 (1)
過去写真 (1)
公園 (10)
流山市 (1)
ウォーキング (3)
未分類 (272)
サッカー (1)
鈴緒 (1)

清龍院

Mon.20.05.2024 0 comments
-----No.2345-----


千葉県流山市名都借にある、真言宗豊山派の寺院「清龍院」へ

関東花の百ヶ寺六十二番霊場札所になっています。

IMG_1241_convert_20240519142331.jpg

清龍院山門👆



創建年代は不明とされていますが
室町時代ではないかと言われています。

落ち着いた雰囲気の寺院で
しだれ桜と寿老人像が有名です。




IMG_1235_convert_20240519142758.jpg

樹齢300年以上のしだれ桜
桜の季節には、夜はライトアップされてとても綺麗です👆

IMG_1233_convert_20240519143022.jpg

新緑と本堂👆

IMG_1234_convert_20240519142910.jpg

流山七福神になっている寿老人像👆


今回の神社仏閣巡りは清龍院でした。



ポチ励みになります👇
      にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村



棒出しの石

Sun.19.05.2024 0 comments
-----No.2344-----


棒出しは、現在の埼玉県幸手市と千葉県野田市の

江戸川に所在した水利施設です。

IMG_1283_convert_20240519072858.jpg




この棒出しの石はかつて江戸川流頭部に設けられていた水利施設です。
埼玉県幸手市側を「西棒出し」、千葉県野田市側を「東棒出し」と呼んでいました。

機能としては、丸太を数千本打ち込む事により川幅を狭め
江戸川への水流を確保して逆流を防止する役割を果たしていました。

天保年間に建造され、江戸川沿いの水害は減少したが
利根川沿いに水害が発生するようになってしまいました。




IMG_1284_convert_20240519073026.jpg


   ポチ励みになります👇
      にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村







江戸川流頭部

Fri.17.05.2024 0 comments
-----No.2343-----


江戸川流頭部

利根川と江戸川に分かれる場所です。

IMG_1326_convert_20240517195319.jpg


右側が利根川で銚子まで流れていきます👇

IMG_1321_convert_20240517195800.jpg


左側が江戸川で東京湾まで流れていきます👇

IMG_1324_convert_20240517195648.jpg


千葉県のマスコットキャラクター、チーバ君の鼻の部分です👇

chi-ba_big.gif

一度行ってみたかった場所で
関宿城博物館から歩いて10分程です。



訪問して頂き有難う御座います
        ポチ励みになります👇
             にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村


仕事帰りに見た夕空

Thu.16.05.2024 0 comments
-----No.2342-----


IMG_1333_convert_20240516200729.jpg
    ---taken with the iPone camera---

仕事帰りに車を停めて・・・。


訪問して頂き有難う御座います
        ポチ励みになります👇
            にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村 

坂道 -57- 七左衛門坂

Tue.14.05.2024 0 comments
-----No.2341-----

今回の坂道巡りは流山市名都借の七左衛門坂です。

流山運転免許センターから東へ500m程の所にあります。


IMG_1242_convert_20240514203807.jpg

坂上から👆




(坂のprofile)
坂の方向は・・・南東方向へ上り、途中から南へカーブします
長さ・・・170m
斜度・・・やや急
名の由来・・・七左衛門という家(屋号)があったからと言われています





IMG_1243_convert_20240514203501.jpg

坂下から👆


車が頻繁に通る坂道で。歩道が無いので歩くのは少し怖いです。

坂道巡り、七左衛門坂でした。

訪問して頂き有難う御座います
       ポチ励みになります👇
             にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村


ゴリラ

Mon.13.05.2024 0 comments
-----No.2340-----


IMG_E1317_convert_20240512154039.jpg
---taken with the iPone camera---

関宿城博物館の隣、関宿にこにこ水辺公園のブロンズ像のゴリラ


訪問して頂き有難う御座います
         ポチ励みになります👇
             にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村

関宿水門

Sun.12.05.2024 0 comments
-----No.2339-----

関宿水門は、茨城県猿島郡五霞町の

利根川と江戸川の分岐点、江戸川の流頭部付近にある水門です。


IMG_1287_convert_20240512113518.jpg


中の島公園に隣接していて
利根川から江戸川へ入る水量を調整する水門です。

建設工事は、江戸川の流頭部の改修工事に伴い
大正7年(1918)に着工、昭和2年(1927)に竣工しました。


IMG_1298_convert_20240512112829.jpg

水門の上から江戸川の風景
60㎞程先の東京湾へと流れて行きます👆


IMG_1293_convert_20240512112954.jpg

IMG_1289_convert_20240512113313.jpg

水門の上は、徒歩か自転車しか通れません👆


IMG_1286_convert_20240512113630.jpg

2003年には、社団法人土木学会がその歴史的価値と
利根川流域の改修工事のシンボル的存在として
同学会選奨土木遺産に選定されました。





訪問して頂き有難う御座います
       ポチ励みになります👇
          にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村














関宿関所跡

Fri.10.05.2024 0 comments

-----No.2338-----


関宿関所跡

IMG_1313_convert_20240510201556.jpg

---------------------------------------------------------------------------------
江戸時代、江戸川と権現堂川の分流点に関所を設け
通行人や船荷改めが行われました。

寛永8年(1631)に関所の管理が
関宿藩に委ねられ、幕末まで関宿藩士が派遣され在番し
江戸の治安を担い
川関所として重要な機能を果たしました。
---------------------------------------------------------------------------------



訪問して頂き有難う御座います
        ポチ励みになります👇
             にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村


旧総武鉄道江戸川橋梁

Thu.09.05.2024 0 comments
-----No.2337-----


旧総武鉄道江戸川橋梁は

関宿城博物館から少し歩いた所にある中の島公園に移設されています。

関宿城博物館は千葉県野田市ですが、ここは茨城県五霞町になります。

IMG_1279_convert_20240509194950.jpg

--------------------------------------------------------------------------
明治40年に総武鉄道が江戸川に架橋した
3連の100フィートポニー型ワーレーントラス橋で

大正15年に江戸川から徹去され
3連のうちのひとつだけが中の島公園に縮小保存されています。
--------------------------------------------------------------------------


IMG_1281_convert_20240509195118.jpg




訪問して頂き有難う御座います
        ポチ励みになります👇
              にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村




関宿城本丸跡

Tue.07.05.2024 0 comments
-----No.2336-----


前回の関宿城博物館から南に500mの所にあります。


IMG_1304_convert_20240507194623.jpg

----------------------------------------------------------------------

江戸川沿いの木々が茂る一画に関宿城本丸跡があります。
現在城跡は河川改修の為、半分以上が江戸川の土手に埋まってしまっています。

長禄元年(1457),簗田氏による築城が始まりとされています。
三方を大河に囲まれ、守りやすく攻めがたい県内では類をみない立地条件でした。

----------------------------------------------------------------------

本丸跡👇

IMG_1306_convert_20240507194746.jpg


離れた場所から見た関宿城本丸跡👇

IMG_1308_convert_20240507195006.jpg


房総の魅力500選に選定されています👇

IMG_1307_convert_20240507195208.jpg


房総の魅力500選とは、昭和58年に千葉県の人口が500万人になったのを記念したものです。
昭和63年1月に選定されました。




訪問して頂き有難う御座います
      ポチ励みになります👇
         にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ
にほんブログ村




topTop - Next Page »