fc2ブログ

NORIの気ままに撮り歩き

鉄道連隊橋脚



[千葉県鎌ケ谷市東道野辺]

木下街道から少し入った所にある旧日本軍鉄道連隊橋脚

史跡として残されています


公園の中に保存されている橋脚

IMG_5985_convert_20210801091733.jpg

IMG_5982_convert_20210801091941.jpg


この橋脚は、昭和初期に旧日本軍の鉄道連隊が

訓練や物資等の輸送の為建設しました


IMG_5983_convert_20210801092223.jpg

IMG_5984_convert_20210801092351.jpg
(Photo by iPhone)





  いつもありがとうございます<(_ _)>
           ポチ励みになります↓↓

             にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ










矢河原の渡し跡



  千葉県流山市加の江戸川の土手に残る

  矢河原(やっから)の渡し跡

  
  IMG_5786_convert_20210628160138.jpg


  矢河原の渡し跡は、新選組の近藤勇が流山を

  後にする時に使った渡し場です

  ここから流山を去って出頭し、二度と戻る事はありませんでした


  IMG_5788_convert_20210628160248.jpg
  (Photo by iPhone)


  


   いつもありがとうございます<(_ _)>
           ポチ励みになります↓↓

         にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ





  

一茶双樹記念館



* 流山本町・一茶双樹記念館


流山は江戸時代の俳人、小林一茶が第2の故郷としてしばしば訪れた所です

一茶と親交があったのはみりんの開発者のひとりとされる秋元三左衛門(俳号 双樹)でした

一茶と双樹のゆかりの地を記念館として保存しました



IMG_4654_convert_20201215184023.jpg

IMG_4658_convert_20201215184207.jpg

IMG_4655_convert_20201215184341.jpg

(photo by iPhone)






          いつもありがとうございます<(_ _)>
                 励みになるのでポチして頂けると嬉しいです↓

                         にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ


                            


勝海舟邸跡



* 東京都港区赤坂 勝海舟邸跡


この場所は、幕末から明治にかけて幕臣として活躍した

勝海舟が安政6年(1868)まで住んだ場所です

海舟は生涯、赤坂の地を愛していました


IMG_4361.jpg

(photo iPhone)







           いつもありがとうございます<(_ _)>
                  励みになるのでポチして頂けると嬉しいです↓

                      にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

逆井城跡公園 8 * 櫓門と橋と外堀跡



今日で最後になります

櫓門と橋と外堀跡

この櫓門と橋は逆井城跡の発掘調査の成果をもとに復元されました

橋の遺構は礎石・男柱・支柱の柱穴・柱桁支柱の穴が見つかっています

櫓門の遺構は東西に三個ずつ二列で方形に結べる柱穴と雨後溝が見つかっています



* 櫓門と橋


IMG_3868.jpg



* 外堀跡


IMG_3866.jpg



(photo iPhone)




             いつもありがとうございます<(_ _)>
                   励みになるのでポチして頂けると嬉しいです↓

                         にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

次のページ